OPTONの特長 OPTONの特長

試作・測定・FA提案いつでもうけたまわります。

まずは試作でOPTONの力をお試しください。

試作加工・測定設備

モアレ光学式非接触三次元測定機
測定データとCADデータの比較照合・断面誤差・ポリゴンCADデータ処理をうけたまわります。

-「サーフタイザ」据置型 高精度汎用非接触三次元測定機
-「クラウドフォーマ」マニュアル測定 パイプ用非接触三次元測定機
-「デュアルフォーマ」自動測定 パイプ用非接触三次元測定機
2500tハンマリング式ハイドロフォーミングマシン
従来の常識的な加工法は、高圧拡管水を静かに昇圧していきますが、オプトンの拡管法は、拡管水を大きく振動させながら昇圧していきます。特長として、拡管率が大きい、拡管が早い、設備が小型化できる次世代工法です。

金型設計製作・試作加工をうけたまわります。
50tハンマリング式ハイドロベンダー
近年、パイプ加工の曲げRが従来のパイプベンダーでは加工ができない段階まで小さくなってきました。
ハイドロ金型の他に直管を投入し、極小曲げ・ビード拡管・端末加工を同時に行うハイドロフォーミングとパイプベンダーの工法を一体化した設備も用意しております。
直交式パイプベンダー φ4.76~φ100
自動投入式パイプベンダーと三次元測定機を接続して、曲げ加工の試作良品を2本目で実現するテスト用FA設備を用意しております。極限の小R加工をうけたまわります。
ロボット式パイプベンダー φ4.76~φ100
セルフローディング・アンローディング・CADデータ入力できるロボットパイプベンダーと三次元測定機を接続して、曲げ加工の試作良品を2本目で実現するテスト用FA設備を用意しております
パイプ端末加工機
パイプ切断機

試作品のご依頼から完成までの流れ


☆製品設計図と要望事項書をご送付ください。
画面左のお問い合わせ入力ホームにご記入ください。


◇オプトン技術陣で工法を検討し、可能性が見えた段階で、試作提案書・予算見積書を送付させていただきます。


☆注文書をご発行ください。


☆加工する材料(ワーク)をご支給ください。


◇試作品を納入いたします。お立会いただくことも可能です。