生産革命的提案事例生産革命的提案事例

ハイブリッド自動車用モーター配線保護管の曲げ加工システム

特長

 

1.保護管の両端より動力ケーブルやコネクター等のアセンブリ部品が取り付いた状態で曲げ加工を行うことが出来ます 

2.組み付け長さ5m、重量3kg以上ある保護管の中間をクランプ、左右両端からそれぞれ曲げ加工を行うことができるので、干渉を回避することが出来ます。

3.ワークをひねらずに3次元曲げ加工ができるため、材料ぶれによる形状不良が削減できます

4.ワークの中間をクランプすることで、長尺パイプに発生しやすい揺れ、たわみ等の曲げ形状の不安定要素を解消しました

 

 

ハイブリッド自動車モータ配線用保護管.JPG 

 

加工ワークは

WORK写真から選ぶ機種選定画面』より

『曲げ加工WORK画像130【φ25.4×1.2】【アルミ】』をご覧ください

 


 

担当部署: 中部営業所
担当者名: 菱川

生産革命的提案事例についてのお問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

お問合せ・ご相談

株式会社オプトン本社工場お問合せ・ご相談は本社サービスコールまでお気軽にお問合せ下さい。
本社サービスコール:0120-51-3327

営業所のご案内

営業所のご案内愛知・大阪・群馬・東京・海外営業所がございます。